あなたが主役の時代に…
2015-02-19

僕にとって、
「起業元年」を迎えました。

その中で、
一つだけテーマを決めました。

それは…
「今までの脳を信じない」こと。

広島八幡フットボールクラブのビジネスモデルを考えていると、
どうしても型にはまったアイデアしか出てきません。

僕の中でのビジネスモデルとは、

■ 顧客を満足させながら
➡︎ マーケティング

■ 利益を獲得するために
➡︎ ファイナンス

■ 企業が持つべき仕組み
➡︎ 経営戦略

この3つが合わさって成り立つものだと考えています。

とあるビジネス雑誌にこんなことが書かれていました。

『これからの時代、個人のアイデアが新たな「イノベーション」を起こす』と。

(null)
確かにそうだなと思います。

時代背景から見ても、
1998年にGoogleが『情報検索革命』を起こしました。

(null)
Googleによって、
世界中の情報が検索可能になり、

2007年にはFacebookによって『ソーシャル革命』が勃発。

(null)
専門家以外の個人が情報を発信し、共有(シェア)し合うような時代になりました。

僕にとっては、
「言い訳できない時代」だと思うんです。

つまり、「知らない」が通用しない時代だなと。

欲しい情報は簡単に手に入る。

情報を世の中に発信していく手段も確立された。

じゃ、あとは自分が何をするか!!!

だからこそ僕は、
僕にしか出来ない新しい「チャレンジ」をして、新たなビジネスモデルを確立させていきます。

- 子ども達に夢を -
広島八幡フットボールクラブ 代表 岡本佳大

こちらの記事も読まれています

〜切磋琢磨〜

こんばんは。西野です   八幡FCは今年度から4.5.6年生はトップ、セカンドというカテゴリーで活動を始めました。 6年生だからといってトップチームなわけでもない。4年生だからといってセカンドチームではない。 ... 続きを読む

ボトムアップ理論

こんにちは。   昨日は夕方より安芸南高校にお伺いし、私の恩師である畑喜美夫監督にお会いしてきました。     そもそも、私と畑先生との繋がりは広島観音高校時代の「恩師」にあたります。 &n... 続きを読む